日本出版販売の年間ベストセラー発表 ~ 漫画君たちはどう生きるか No1

 

日本出版販売株式会社から出版物の年間ベストセラーが発表されました。1番は「漫画 君達はどう生きるか」でした。

 

1:漫画 君達はどう生きるか 

漫画 君たちはどう生きるか

漫画 君たちはどう生きるか

 

やっぱり出版は見せ方がとても大事ですね。君達はどう生きるかの原作は数十年前に書かれ書籍なのですが、ほとんど売れていなかったのに、挿絵を加えたり、エッセイみたいに小話を間にはさんだりすることでとても読みやすく、人目を惹きつける本になっています。

 

書店に行くと目のつきやすいところに陳列されています。私が住んでいる近くのスーパーにも陳列されるほどの熱狂ぶりでした。

 

本ほもっぱら図書館で借りる派になった私ですが、図書館の予約数も300近くあり300人が読み終えなければ手元に届かない人気ぶりです。

 

買うほどでもないかな~、と思いながらスーパーや書店に立ち寄った際にチョクチョク立ち読みをしていました。15回くらい立ち読みすれば読みきることができました。

 

文章も読みやすくリズミカルに読んでいけます。堀江貴文さんの本もそうですが、漫画やコラムを挿入して、文章をスッキリするだけでこんなに読みやすくなるんだ!というのを改めて感じます。

 

内容ですが、小学生が主人公。小学校でイジメや友人とのトラブルなどが起きていき、それに心悩ませる小学生と、そのおじさんとの会話を通じて、生きることの本質・人生で大事なことを伝えています。

 

大事なことは何か?他の本に書いてあるような内容と同じですが、しみじみと「そうだなあ」と感じることが多いです。

 

印象に残っている内容だと、ナポレオンの小話とかも面白かったですね。ナポレオンはコルシカ島というフランス領の島で生まれ、貧しい家庭で育ちました。その後、10年で政権のトップにまで上りつめ、ロシアとの戦いに敗れた後、10年で島流しにあいます。たった20年でここまでジェットコースターのような人生を歩んだまさに激動の人生だったんですね。

 

人生山あり谷あり・・・ですね。なにごとにもめげず前を向いて一生懸命とりくみましょう。

 

2:モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット 

モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

モデルが秘密にしたがる体幹リセットダイエット

 

 これは読んだことがないので何とも言えません。確かに振り返ってみると、本屋の目立つところに陳列されていたなあ、と思います。

 

「こんな本が本当に売れるのか!?」と言った私に対して、妻が「私なら読みたいけどね」と言っていたのですが、本当に売れているんですね。

 

ダイエットとか体幹体操とかに全く興味がなかったので、無意識のうちに心がスルーしていたのでしょう。

 

3:ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

おもしろい!進化のふしぎ ざんねんないきもの事典

 

 最近、事典とかが流行ってますね。最近本屋で見た事典であれば、イルカ事典・地球の生き物事典・世界のかわいい動物事典・世界のかわった事典、、、とかとにかく色々な事典があります。「世界で一番大きい素数」の数字がひたすら何百ページにわたって書かれているマニアックな事典も最近目にしました。

 

事典系が流行っているのですね。子供達が興味をもって読んでもらえるように面白く工夫された本が親達にもウケているのでしょうか。