20代で隠居 うらやましい!!

 

20代で隠居 週休5日の快適生活

20代で隠居 週休5日の快適生活

 

 

20代で週休5日で過ごしている大原扁理さんの書籍です。You Tube、ネットなどでたまに出てきて気にはなっていたのですが、今回思い切って本を読んでみました。

 

東京都多摩市に家賃28000円で住んで週2日のみ介護職員として働いています。それ以外の週5日はほぼ自由時間で暇をもてあましているそうです。なんともうらやまし過ぎる生活です。

 

著書では普段の隠居生活の実態、週休5日になった経緯などが書かれています。隠居生活ももちろん気になるのですが、隠居生活に至った経緯の方が興味深く感じました。

 

もともと高校卒業をして、毎日バイトと自宅の往復を繰り返していたそうです。バイトは結構きつく、人間関係でも苦労されていました。忙しいとどうしても人間はギスギスしてしまいますよね。そんな生活にウンザリしてしまい、家賃が激安の多摩市に住んで週2日まで仕事の日を減らすことになりました。

 

 

生活レベルを下げて仕事を減らしストレスを溜めない!やっぱり羨ましい!!