6カ月で7500万円は可能な XEM NEM ネム 相場

XEM NEM ネムとは

2014年1月から取引が開始された仮想通貨です。New Economy Movementの略であり、2017年8月現在、文字通り新しい経済環境を作りつつあります。総発行量が8,999,999,999NEMネムと決まっています。大きな特徴が、1:Proof of Importance、2:ハーベスト、です。

1:Proof of Importance

仮想通貨の取引が正しく行われているかどうかを確認する方法としては、Proof of Work、Proof of Stake、Proof of Importanceです。

Proof of Workの例としてはビットコインがその例です。1回1回の取引を誰かがチェックして、チェックして正確に取引が行われているこを証明すると報酬としてビットコインをもらうことができます。報酬をもらうために1回1回の取引を確認することをマイニングといいます。マイニングはもともと発掘を意味する英語であり、ビットコインを土から掘り出して報酬として貰う、ことからマイニングと呼ばれています。

Proof of Stakeですが、イーサリアムはこの方式を今後とっていく予定になっています。詳しい説明は省きますが、保有している基軸仮想通貨の量が多いほど採掘の成功確率が上昇するブロックの承認方式です。保有している仮想通貨の量をもとに、各取引が正しく行われているかどうか確認する方式です。

Proof of Importanceですが、これがXEM NEM ネムで採用されている方式です。仮想通貨の保有量と保有期間と過去の取引量などを総合的に判断して、各ユーザーの重要度を決めていき、各々が取引している内容が正しいかどうかを判断する方法になります。

2:ハーベスト

1:Proof of Importanceで話をしましたが、XEM NEM ネムは仮想通貨の保有量と保有期間と過去の取引量などを総合的に判断して、各ユーザーの重要度を決めていき、各々の取引が正しく行われているか確認作業が行われます。XEM NEM ネムという仮想通貨システムの中でユーザーの重要度が増せば増すほど、取引の確認作業により大きく寄与していることになります。XEM NEM ネムを多く保有しておけば、その報酬としてXEM NEM ネムが新たにもらえます。最低条件として、仮想通貨のXEM NEM ネムを10,000NEM以上持っていて、かつNano Walletに入れていると勝手にNEMがもらえます。保有しているだけでなく、取引したり送金したりしてXEM NEM ネムを使う頻度も重要度を決定する因子ですので、使用すればそれに応じて報酬も増えます。このようにXEM NEM ネムという仮想通貨システムで報酬を得ることをハーベストと呼びます。

XEM NEM ネム相場 

f:id:madridenergy:20170811221710p:plain

2017年1月に1XEM(ネム)=0.4円だったのが、2017年8月には1XEM(ネム)=30円になりました。約半年で75倍になりました。もし、100万円でXEM(ネム)を購入しておけば、約半年間で7500万円になっていた計算になります。

 

XEM NEM ネムの相場の上昇は2016年夏頃、2017年の2つの時期があります。上昇のキーワードは「mijin」「comsa」「catapult」です。

 

1:2016年夏の上昇

mijinとはブロックチェーンを生成するツールです。銀行、行政、国など大きな単位から個人まで使われることになり、それがニュースとなって上げ相場を形成しました。有名なところで言えば住信SBIネット銀行、ベルギー地方自治体などが導入を実験的に行いました。

ヒカルのVALU問題がニュースになっていますが、個人を価値担保としてプライベートブロックチェーンを気軽に作成できているのもmijinの便利なところです。

mijinが安心で安全なブロックチェーンを作ることができるシステムであり、いろいろな機関が導入を決めた、というニュースが出てきて、それに反応して暴騰を繰り返してきました。

 

2:2017年の上昇相場

2017年1月に1XEM(ネム)=0.4円だったのが、2017年8月には1XEM(ネム)=30円になりました。約半年で75倍になりました。この暴騰相場のキーワードは「COMSAコムサ」です。COMSA コムサは、過去の記事でも書きましたが、ICO市場のマーケットのことです。

 

syunsibata.hatenablog.com

つまり、実在する企業は独自通貨を新規に発行して、それを投資家が買い、投資家が出したお金で資金調達をすることができます。株で言えば「新規上場株 IPO」に近い感覚です。2017年10月2日よりCOMSA コムサの市場が本格的に開始します。仮想通貨を介して市場から資金を調達する動きが今後も加速していきます。

 

3:これからの上昇相場

そして、COMSAが開始してからは「catapult カタパルト」が次のキーワードになってきます。cataput カタパルトとは簡単に言うと、XEM NEM ネムの処理速度を上げるプロジェクトのことです。秒間に4000近くの取引を処理することができるようになります。ビットコインの処理速度が1秒間に7取引とされているので、XEM NEM ネムの処理速度がいかに早いか分かると思います。VISAクレジットカードの処理速度が秒間5万取引と言われているので、もう少しでクレジットカードの処理速度に届きそうです。

catapult カタパルトが開始されるのが、2017年夏~秋頃であるので、その時期にもう一度上昇相場が訪れるのではないか、と予想されています。

 

XEM NEM ネム購入方法

XEM NEM ネムはcoincheckzaifで購入することができます。

 

 

【実績】

私自身は500万円を元手に5月7日ー6月22日の間で879878円利益が出ました。過去2017年2月25日、5月6日、6月24日、7月29日、8月19日と5回セミナーを開催して受講者は約50人程度になりました。コンサル生は約20人程度です。 

【今後のセミナー予定】

20人集まった時点で応募は締め切らせていただきます。以下口座振り込み後、madridenergy@gmail.comまで参加の旨メールしてください。1人~10人までは1人2000円になります。11人以降は1人5000円になります。

 

syunsibata.hatenablog.com

 

 

syunsibata.hatenablog.com

 

【過去セミナー様子】

セミナー音声↓

m.soundcloudcloud.

 

soundcloud.com

soundcloud.com

 

soundcloud.com

セミナー報告記事↓

syunsibata.hatenablog.com

 

syunsibata.hatenablog.com

 

 

 

syunsibata.hatenablog.com

 

【コンサル希望者】

5万円でコンサル受付しています。希望者はmadridenergy@gmail.comまで。

f:id:madridenergy:20170625104627p:plain

【セミナー資料・動画・教材が欲しい方】

セミナー動画、資料を販売しています。遠方で来れなかった方、都合が悪くて来れなかった方など、、、。興味あればmadridenergy@gmail.comまで連絡ください。少し音声が悪いですがご了承ください。10000円前払いになります。参加者様などのプライバシーがありますので、プライバシーに関わる部分はカットなど適宜しています。

6月24日セミナー音声→

6月24日セミナー音声 by 投資の先生 | 先生 投資の | Free Listening on SoundCloud

7月29日セミナー音声→

7月29日セミナー音声 by 投資の先生 | 先生 投資の | Free Listening on SoundCloud

 

【セミナー講演者大募集】

誰か講演者してくれる人が出てくれるとありがたいです。私だけ講演していると、内容がかなり偏るので、もし「セミナーで講演してもいいよ」という方がいらっしゃたら是非連絡ください。報酬もお支払いいたします。

f:id:madridenergy:20170506230029p:plain

【今後のセミナー情報など欲しい方】

セミナー情報は適宜メルマガ、FacebookTwitter、Line@などで流しています。セミナー情報など必要な方は以下登録してみてください。

 

Line追加→https://line.me/R/ti/p/%40yai2218d あるいは@yai2218dで検索してください。

Facebookhttps://www.facebook.com/tousinosennsei

Twitterhttps://twitter.com/tousinosennsei

メルマガ→http://www.mag2.com/m/0001678002.html