大人の学校 生き方・働き方について語り合いませんか? 松下村塾始めます

f:id:madridenergy:20170327222345p:plain

私自身は社会人として働き始めて早5年目になりました。学生の頃は自分がどうやって働いていくのか、何者なのか、何をすべきなのか、悩んでいました。そして、それは社会人になっても続いています。 もう30歳になりましたが自分が何をやるべきなのか、どう社会と関わっていけばいいのか、、、迷ってばかりです。学生の頃に想像していた働き方と違い、実際に働き始めて、初めて自分の適性とか分かってきたりします。自分の場合は、バリバリ働くことを学生の頃にボンヤリ想像していましたが、働き始めると、自分は人に雇われて働くことが大嫌いで、自分で起業したり事業をしたりするのが好きだってことに気づきました。もちろん、能力がめちゃくちゃ高いわけではないので、ビジネスをしても大それたことはできず、細々と好きなことをしている感じになりますが、、、。それでもストレスなくできるのは、細々と自分の好きなことを人に雇われず独立してやっていくことなんです。学生の頃に、そんなことを考えたことは全くありませんでした。実際に働き始めてみないと分からないものだなと30歳にして痛感してます。

f:id:madridenergy:20170327223038j:plain

こんな経験を通じて松下村塾を始めることにしました。松下村塾吉田松陰という人が明治維新の少し前から始めた塾です。高杉晋作坂本龍馬西郷隆盛伊藤博文など名だたる政治家や軍師を輩出したことで有名です。ただ、塾生の全ての人達が立派な政治家になったわけではありません。ある人は造船の仕事についたり、ある人はトンネルを掘る仕事についたり、ある人は商売で成功したり、、、もちろん普通に人生を終えた人もたくさんいます。塾なんてそんな感じでいいと思っています。私自身吉田松陰のように立派な人かと聞かれたら全くそんなことはありませんし、吉田松陰のように人を育てるのが上手いかと聞かれたらそんなことはありません。子供達には学校があったり習い事があったりして勉強したり学んだりする機会がたくさんあります。大人になって学校から離れて仕事をし始めると案外学ぶ機会が極端に減ります。毎日、会社と家の往復ってのがほとんどじゃないでしょうか?子供達ではなく、学ぶ機会や学校が必要なのは実は子供達ではなく大人なのではないでしょうか。もちろん、働き始めている大人だけでなく、将来どういった職業につこうか悩んでいる学生も対象です。

f:id:madridenergy:20170327222328g:plain

色々な働き方をしている人達を呼んできて、みんなで座談会をして話し合い色んな人達に「あっ!こんな働き方があるんだ。」「これなら自分はやりたいかも!」「これなら自分でもできるかも!」など気づきを得ることができる大人達の学校みたいなのを作りたいと思いました。それが松下村塾です。最初は数ヶ月に1回のペースでやっていきながら、将来は月に数回程度定期的にやっていくつもりです。最初の1回目は2017年6月10日大阪府梅田駅周辺で行う予定です。参加費は2000円です。2000円は前払い制で、銀行振込をしていただいた時点で正式に参加決定とします。

 

気になるスピーカーの方はまだ決定していませんが、1人は私自身で個人投資家精神科医として働いています。どんな投資をしているのか、精神科医としてどういった仕事をしているのか、人生とは何かなどについて話をしたいと思っています。追加して1人〜2人のスピーカーを考えていますが、まだ決定していません。スピーカーとして話をしてもいいよ!という方は是非連絡ください。まだ正式に決定はしていませんが、これから声をかける予定の人は、婚活アドバイザー、仲人として色々な人達を結婚に導く仕事をしている方、大学卒業後就職せずに海外で酒造の勉強をしながら働く予定の方、、、などを想定しています。まだ分かりませんが、なるべく面白い生き方をしている人達を呼んでくるつもりです。何か質問などありましたらmadridenergy@gmail.comまで連絡してください。参加希望の方もmadridenergy@gmail.comまで連絡してください。

 

【過去のセミナー】

 

syunsibata.hatenablog.com