Google 音声入力 音声認識がすごすぎる

 

はいじゃ今回はですね google ドキュメントの横線音声入力がすごいてお話をしていきたいと思います今開いてるのが google ドキュメントになりますで実際に音声を取りながら入力をさせてもらっています音声入力のソフト色々使っては昔いたんですけども全然文字に起こした時に漢字が違うとか文書が全然成り立ってないとかあったので最強を使ってなかったんですが少し用事があって音声入力検索した時に google ドキュメントの音声入力がすごいということでまとめてみたら実際に凄かったということで今回動画撮っています例えばですね教科書の一部分を入力したいと思った時にはどうやって行くのかって事なんですが今回は fx の教科書の一部を音声入力で入力していきたいと思います外貨どうして取引できるさらに外貨同士のペアを取引することも fx では可能ですユーロスラッシュ取るというのはユーロとドルの売買です fx で若いというのは右側の通貨うって左側の通貨を買うことですユーロスラッシュドルの買いとはどれを売ってユーロを買うことです102ユーロスラッシュドルの売りとはユーロを売ってドルを買う取引になるのです外貨同士のでは最初は難しく感じますが考え方は一緒ですまたこの場合のレートは何を表してるかと言えばどので考えたユーロの値段になりますユーロスラッシュとるが1.3と幽霊との場合は1ユーロ=1.3取るということを表しているのです左側の通貨を右側の通貨単位で表示したデートというわけですちゅうことでここな漢字で google のドキュメントの音声入力非常に精度が高いですただまるとかスラッシュとか改行とかそういうのはちょっと難しいのでそういう細かいところは手入力になってきと思いますペット最後に実際に3回してみて docomo 大間違いを修正していくということになりますただ google ドキュメントgoogle 音声入力をやってみて思うのはだいたい95パーセントぐらいの確率で正しい文章をしっかりかけているのではすごい使い勝手はいいです音声取りながら文章を書いたりするっていうのもてかなと思いますそうすれば11ブログ書く時間も短縮できるのでぜひおすすめです愛知 signed を使っていくかっていうことなんですが