読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1959 九電工 企業分析

資産形成 アドバイザー「投資の達人」です。今回は1959九電工の企業分析をしていきたいと思います。

 

事業内容は?

f:id:madridenergy:20161018070135j:image

九州発祥の建設業です。首都圏を中心に営業エリアを拡大させています。

 

業績は?

f:id:madridenergy:20161018070259j:image
直近4年間程度は順調な右肩上がりになっています。

 

株価チャートは?

f:id:madridenergy:20161018070348j:image

アベノミクス開始から少し遅れて,2013年頃から株価チャートが右肩上がりとなっています。2016年10月18日時点でPER11.65倍です。割安感をまだ感じますし,チャートの形も非常に良い形です。

 

まとめ

アベノミクスによる建築業へのバラマキのおかげで,直近数年間の業績が良い会社です。政府による経済対策をにらみながら購入するには非常に今は絶好の買い時の銘柄だと思います。